JR東日本スポーツ株式会社

DESIGNATED ADMINISTRATOR AND
CONSIGNMENT BUSINESS

指定管理者制度、その他受託事業

「指定管理者並びに受託事業」のイメージ

当社は、40年以上の
フィットネスクラブを
運営した実績とノウハウで、
指定管理者制度並びに
その他受託事業に
取り組みます。

01

指定管理制度とは

地方自治法に基づく「公の施設」に関して、従来の公共団体等への「管理委託制度」に代わり、議会の議決を経て指定される「指定管理者」に管理運営を委託する制度となります。

02

指定管理者制度導入のポイント

指定管理者制度導入の目的は、「安全・安心の確保を前提としたサービスの向上」と、「経費の削減」です。ご利用者様の「ニーズに対応した幅広いスポーツ・プログラムの提供」と「専門性の高いスタッフを配置」し、「効率的に管理すること」が重要なポイントであると考えます。JR東日本スポーツ株式会社は自社の豊富なノウハウで、本社主導による専門性の高いスタッフ教育を通して、指定管理者制度を推進します。

03

その他運営受託

公共施設並びに企業内、またはマンション・ホテルといった施設内の運動施設の運営受託、またはフィットネスクラブで一部施設又は全施設を運営委託したいとお考えの企業様に代わって施設の管理運営をする受託事業にも取り組みます。

フロー図 フロー図

CONTACT

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

ジェクサー事業部指定管理グループ

TEL:03-3980-8743

受付時間:平日9:30~18:00(土日祝除く)

>